05 本葉2枚目

7/15 今のところ一番成長の早いカップ奥の苗、1枚目の本葉の中から2枚目の葉が顔を出してきました。

7/21 追って他の苗にも2枚目の本葉が。最初に顔を出した苗の2枚目葉にはもう禾が見えます。

7/27 後から出ていた葉にも禾が確認できます。最初の双葉が枯れ始めたものもあります。

ところで、アガベ実生は初めてなのでここで素朴な疑問が出てきます。
このブログの見出しに使っている画像がAgave geminifloraなわけですが、今の苗を見ていると最初に細長い双葉が出てきた「ユタエンシス」の苗(画像参照)のほうが形的に近いような気がします。購入も播種も日にちをずらしてあるので蒔き間違いはないはずです。まだ小さいですし、これからの成長過程で親株のように変わっていくんでしょうか?

Follow me!

この記事を書いた人

早川@JSS事務局
JSS事務局担当です。
東京都北区の屋上でいろいろつくってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です